築城則子染織展 -縞百姿 遊びをせむとや-会期変更のお知らせ

本年4月に予定しておりましたが、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言の影響で延期とさせていただきました和光ホールでの個展を、来年2021年1月28日(木)~2月7日(日)にいたします。
まずはお知らせ申し上げるとともに、皆様のご健康を心よりお祈り申し上げ、一日も早い収束を願っております。

第54回日本伝統工芸染織展

第54回日本伝統工芸染織展において、小倉縞木綿帯「無彩幽玄」が入選いたしました。
なお、新型ウイルス感染拡大をうけ、大変残念ではありますが、本年は東京(日本橋三越本店)、岡山(岡山天満屋)、京都(大丸京都店)、福岡(岩田屋本店)のすべての会場での開催が中止となりました。
展覧会図録(1冊1,518円税込)は完成していますので、ご要望の方は、公益社団法人 日本工芸会事務局 染織展係(TEL:03-3828-9789)へお問い合わせください。

築城則子染織展 -縞百姿 遊びをせむとや-開催延期のお知らせ

先日来ご案内しておりました和光ホールでの個展が延期となりました。
次の予定がいつになるかはまだ不明ですが、オリンピック同様、落ち着いた平安の中での開催を待ち望みたいものです。
まずはお知らせ申し上げるとともに、皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。

第66回日本伝統工芸展

第66回日本伝統工芸展は各地の巡回展を経て、いよいよ福岡展が 2月4日(火)~2月9日(日)福岡三越9階・三越ギャラリーにて開催されます。
築城則子の小倉縞木綿帯「有明月」が展示されます。
6日(木)正午より列品解説も行います。

同じく、福岡三越9階・美術画廊では 第17回日本工芸会西部支部正会員による新作発表会と 第43回西部染織作家展も同時開催されます。

東京国立近代美術館工芸館 所蔵作品展 パッション20 今みておきたい工…

2020年に石川県金沢市に移転する東京国立近代美術館工芸館の東京での最後の展覧会に築城則子の作品が展示(6点予定)されます。
会期中、2月23日(日)14:00~15:00 には画像や映像によるバーチャル工房探訪形式によるアーティストトークも開催されます。

所蔵作品展 パッション20 今みておきたい工芸の想い
2019年12月20日(金)~2020年3月8日(日)

小倉イルミネーション2019

小倉都心部の冬の夜を彩る「小倉イルミネーション2019」。
今年もFFG北九州本社ビルのデザイン監修を築城則子が手掛けました。
7回目を迎える今年は「ギフト」をテーマに、建物全体を華やかなプレゼントに見立てています。

2020年の1月13日(月・祝)まで
点灯時間 17:30~24:00

文藝春秋8月号「同級生交歓」

7月10日発売の文藝春秋8月号「同級生交歓」にて、築城則子が福岡県立小倉高等学校同級生4人と掲載されました。

第54回西部伝統工芸展

第54回西部伝統工芸展で、小倉縞木綿帯「紫翠邂逅」が入選いたしました。

福岡展:福岡三越 
6月5日(水)~6月10日(月)
10日(月)12:00~ 会場にて築城則子が作品解説をいたします。

熊本展:鶴屋百貨店
6月19日(水)~6月24日(月)